Oldies But Goodies
Goody Goody Oldies | Billboard Top 10 Singles/No.2 Songs | 5★CD/Best CD | '80s | Links | About Site | Mail
ON BROADWAY
HIT SONGS AND RARITIES FROM THE BRILL BUILDING ERA



-DISC 1-
**1. ON BROADWAY...THE COOKIES
*2. HEY, GIRL...FREDDIE SCOTT
*3. UP ON THE ROOF...LITTLE EVA
***4. DO WAH DIDDY DIDDY...THE RAINDROPS
*5. IT MIGHT AS WELL RAIN UNTIL SEPTEMBER
...CAROLE KING
***6. BE MY BABY...THE ESSEX
***7. DA DOO RON RON...THE RAINDROPS
*8. I'M INTO SOMETHING GOOD...EARL-JEAN
*9. CRYING IN THE RAIN...CAROLE KING
*10. GOOD BUDDIES...THE JAMES BOYS
**11. I GOTTA DRIVE...THE MATADORS
**12. JOHNNY SURFBOARD...BARRY MANN
**13. MAMA, YOUR LITTLE BOY FELL
...PAUL PETERSEN
**14. TELEPHONE (WON'T YOU RING
)...SHELLEY FABARES
**15. PAINTING THE TOWN WITH TEARDROPS
...VINNIE MONTE
**16. MARY'S LITTLE LAMB...JAMES DARREN
***17. DICKIE WENT AND DID IT...THE DELICATES
***18. THE BEGGAR THAT BECAME A KING
...JOHNNY JACK
*19. THEY SHOULD HAVE GIVEN YOU THE OSCAR
...JAMES DARREN
*20. YOU BET I WOULD...THE RONETTES
***21. ONE MORE TEAR...THE RAINDROPS
*22. HEY EVERYBODY...HENRY ALSTON
*23. HULA HOPPIN'...IDALIA BOYD
**24. BABY BABY (I STILL LOVE YOU)
(Alternate Vers.)
***25. LET'S GO TOGETHER...THE RAINDROPS
  -DISC 2-
***1. HANKY PANKY
...TOMMY JAMES AND THE SHONDELLS
***2. THE KIND OF BOY YOU CAN'T FORGET
...THE RAINDROPS
*3. KEEP YOUR HANDS OFF MY BABY...LITTLE EVA
*4. DON'T SAY NOTHING BAD (ABOUT MY BABY
)...THE COOKIES
*5. SOME KIND OF WONDERFUL...IDALIA BOYD
**6. UPTOWN...LITTLE EVA
*7. IT STARTED ALL OVER AGAIN...CAROLE KING
***8. TELL ME WHAT SHE SAID...THE PLAYMATES
**9. JOHNNY LOVES ME...SHELLEY FABARES
*10. KEEP YOUR LOVE LOCKED (DEEP IN YOUR HEART)
...PAUL PETERSEN
**11. GRADUATION TIME...BARRY MANN
**12. SEE THAT GIRL...VINCE EDWARDS
***13. THE SHOW MUST GO ON...THE REVERES
**14. YOU CAN'T COMPARE WITH MY BABY
...VINNIE MONTE
***15. OUR LOVE GROWS...MYRANA MARCH
***16. HOW COME...BIRDIE GREEN
*17. WHAT DO I SEE IN THE GIRL...FREDDIE SCOTT
***18. I WANT YOU FOR MY SWEETHEART
...BOBBY SHEEN
*19. YOU'RE MY INSPIRATION...BIG DEE IRWIN
*20. WHERE DOES LOVE GO...FREDDIE SCOTT
*21. HEAVEN IS BEING WITH YOU...THE PALISADES
**22. PLEASE DON'T WAKE ME...THE CINDERELLAS
*23. SO MANY LONELY PEOPLE...HENRY ALSTON
*24. MAKE THE NIGHT A LITTLE LONGER
...THE PALISADES
**25. ON BROADWAY...FREDDIE SCOTT
 
* Carole King & Gerry Goffin 関連作品
**Barry Mann & Cynthia Weil 関連作品
***Jeff Barry & Ellie Greenwich 関連作品
-VIVID / VSCD-2791/92(I) -
 
 出ました得意のオムニバス! 今年最大の収穫オムニバスCDはコレに決定。邦題は「オン・ブロードウェイ〜ブリルビルディングのソングライター達」ということで、このCDは偉大な3組の夫婦ソングライター・チーム、キャロル・キング&ジェリー・ゴフィン、バリー・マン&シンシア・ウェイル、ジェフ・バリー&エリー・グリニッチの隠れた最高級のドリーミー・ポップスが計50曲も収録されているコレクターズ・アイテム。このホームページを見て下さる方はオールディーズ・ファンだと思うので、きっとたくさんの方がお買いになったことでしょう。良かったねー、圧倒されたねー。2CDにしちゃお買得だったねー(ってこれはカンケーないか)。サスガは夢のヒット曲製造工場、だてにネーム・ヴァリュー誇ってません!ただ珍しけりゃイイなんてことは許しません!ほとんどレア音源にも係らずこのレベルの高さ?! いやぁ、参りました。これでこそ本当の意味での“お宝”だね。
 
じゃ、この辺で超お気に入りをチェックしていきましょう。まずは1、楽曲自体は有名で、オリジナルはドリフターズだが、カヴァー多数有り。DISC 2のラストにフレディ・スコットのヴァージョンも収録されているが、個人的にはこのクッキーズ・ヴァージョンがキュートで好み。3も1同様ドリフターズのオリジナルで大ヒット曲。エヴァちゃん可愛いけど誰が歌っても名曲だね、これは。5は作者キャロル・キングの最初の大ヒット曲でみんな大好き切ない胸キュン・ポップ。6はもちろんロネッツのオリジナル曲であるが、近年発掘されたばかりというレア・ヴァージョン。エセックスは「内気な17才」の全米1をもつ黒人トリオ。ハイ・トーンの女性ヴォーカルの人は変わったのでしょうか。7はクリスタルズの大ヒット曲(後にショーン・キャシディで全米1)のセルフ・カヴァー。このレインドロップスはご存知ジェフ・バリー&エリーグリーンウィッチとエリーの妹のヴォーカル・トリオ。5より個人的に好き。8はハーマンズ・ハーミッツのヴァージョンのが有名だろう。アール・ジーンはクッキーズのリード・シンガーで作者キング&ゴフィン夫妻の秘蔵っ子。9はエヴァリー・ブラザーズの大ヒット曲として有名だね。キャロルの自作自演ヴァージョンのが録音は早いみたい。イイ曲だなぁぁ(ウルウル)。10は元気なコーラスを聴かせるジェームス・ブラザーズは残念ながら詳細不明だそうだ。明るいハーモニー・ポップ。11は楽しいアップ・テンポのホット・ロッド・チューンで心震わせる。マタドールズと言われても不明だが、コレ聴き覚えないっすか? やっぱしジャン・ベリーだって。12はバリー・マンの自作自演。とてもとてもとーってもイイ曲。歌も上手いしね。14は「ジョニー・エンジェル」の全米1をもつ歌う女優シェリー・フェブレーのバブリング・アンダー・ヒット、メロウな好ドリーミー・バラード。15、17はレア・シンガーによるレア・ソングだが、グッディーで取り上げてるだけある名ティーン・ポップ。17は正体全く不明という白人ガール・グループのキューティー・ロリポップス。24はDISC1では最も気に入ったステキすぎるポップ・チューン。シンデレラスはクリスタルズ・タイプのガール・グループでクッキーズのメンバー、マーガレット・ロスがリード・ヴォーカルを担当とのこと。DISC2ではお馴染みナンバーは好きだけど割愛して(1、2、3、4ね)、7のキャロルの自作自演ナンバーは軽快なハッピー・チューンでグッド。8は哀愁帯びた日本人好みタイプのイカニモ・オールディーズ…やっぱこの手にゃ弱い。プレイメイツはコネチカット出身の3人組とのこと。12、13はエコーの強い壮大なバラード、12はライチャス・ブラザーズも録音している。14はDISC2中最も気に入った曲だ。このヴィニー・モンテさん気になるなぁ。デル・シャノン&ウォール・オブ・サウンド風?(異論あるよね)奥深い感触のあるポップ・チューン。18もいいねぇ…ツイスト&シャウトみたいで。ボビー・シーンはお馴染みボブ・B・ソックス&ブルージーンズのボビー君。最高のポップ・ソウルだね。19はもっともレア・トラックということでご承知おきを。22は再登場のお気に入りシンデレラス。シュレルズもビックリな名ガール・ポップでこっちもロマンチックでステキすぎ。23もイイ感じのポップ・ソウル・バラード。サム・クック風ハイトーン・ヴォーカルのヘンリー・アルストンは一発屋にもなれなかったが、後のTKレコードの社長さんである。
 
というわけで、改めてこの3組の偉大さに感銘を受けました。“オールディーズ・バット・グッディーズ”ですな。