カリモク正規品 LED スタンドライト KS0142SAK 祝開店大放出セール開催中 ベージュ 3段階調光機能付 7699円,ホーム&キッチン , 家電 , 照明,ベージュ,goodyoldies.com,KS0142SAK,/irreproductive349001.html,スタンドライト,【カリモク正規品】LED,3段階調光機能付 カリモク正規品 LED スタンドライト KS0142SAK 祝開店大放出セール開催中 ベージュ 3段階調光機能付 7699円 【カリモク正規品】LED スタンドライト 3段階調光機能付 ベージュ KS0142SAK ホーム&キッチン 家電 照明 7699円,ホーム&キッチン , 家電 , 照明,ベージュ,goodyoldies.com,KS0142SAK,/irreproductive349001.html,スタンドライト,【カリモク正規品】LED,3段階調光機能付 7699円 【カリモク正規品】LED スタンドライト 3段階調光機能付 ベージュ KS0142SAK ホーム&キッチン 家電 照明

カリモク正規品 LED 最新号掲載アイテム スタンドライト KS0142SAK 祝開店大放出セール開催中 ベージュ 3段階調光機能付

【カリモク正規品】LED スタンドライト 3段階調光機能付 ベージュ KS0142SAK

7699円

【カリモク正規品】LED スタンドライト 3段階調光機能付 ベージュ KS0142SAK

商品の説明

色:ベージュ

いつでもどこでと使える軽量コンパクト


メーカーより

デスクライト,デスクスタンド,照明,卓上スタンド デスクライト,デスクスタンド,照明,卓上スタン デスクライト,デスクスタンド,照明,卓上スタン デスクライト,デスクスタンド,照明,卓上スタン デスクライト,デスクスタンド,照明,卓上スタン デスクライト,デスクスタンド,照明,卓上スタン
充電式ライト(KS0142SAK) 充電式ライト(KS0142SBK) デスクライト(KS0152SEK) デスクライト(KS0152SRK) デスクライト(KS0135SHK) デスクライト(KS0135SRK)
サイズ(センチ) 幅0.75cm 奥行き27.7cm 高さ31.4cm 幅0.75cm 奥行き27.7cm 高さ31.4cm 幅32cm 奥行き39.3cm 高さ37.2cm 幅32cm 奥行き39.3cm 高さ37.2cm 幅60cm 奥行き7cm 高さ27.9cm 幅60cm 奥行き7cm 高さ27.9cm
卓上パーティション,衝立,ついたて,スクリーン 卓上パーティション,衝立,ついたて,スクリーン 卓上パーティション(大)グレー色 卓上パーティション(大)ネイビー色 卓上パーティション 卓上パーティション(単品大)ナイトブルー
卓上パーティション(小)ライトグレー色 卓上パーティション(小)ナイトブルー色 卓上パーティション(大)ライトグレー色 卓上パーティション(大)ナイトブルー色 卓上パーティション(単品小)ナイトブルー色 卓上パーティション(単品大)ナイトブルー色
サイズ(センチ) 幅50cm 奥70cm 高さ50cm 幅50cm 奥70cm 高さ50cm 幅70cm 奥70cm 高さ50cm 幅70cm 奥70cm 高さ50cm 幅50cm 高さ50cm 幅70cm 高さ50cm
張地 ツイル ライトグレー色 ツイル ナイトブルー色 イル ライトグレー色 ツイル ナイトブルー色 ツイル ナイトブルー色 ツイル ナイトブルー色

【カリモク正規品】LED スタンドライト 3段階調光機能付 ベージュ KS0142SAK

良い点デザインはカリモクなので良いです。市販の充電池を外さずに充電する事ができる。日本製なので安心。(値段に対して)残念な点ボタン操作は1発電源OFFができず、必ず消灯→最大光量→半分の光量→10%の光量→消灯となります。地味に面倒臭いです。長押ししたら1発電源OFFにするのは素人でも想像できる、、、というか一般的な機能ですよね。値段に見合っていません。このぐらいの機能は付けてくださいメーカーの担当者さん。手抜きです。明るさはアダプタ使用時最大480ルーメン充電池使用時最大380ルーメンですが、私はこの2つの使用条件で比べても違いがわかりませんでした。十分あかるいです。ボタン操作2回目の半分の光量でも読書や書字には十分な印象です。3段階調光の使用可能時間(100%(30分) 50%(72分) 10%(180分)らしいですが半分の光量でできれば120分は持って欲しいです。この辺りは部品の時点で決まってしまっているから仕方ないところ。でも概ね満足です。
ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

新着記事

Jタウン研究所

地元の話題

Jタウンチャンネル

Sponsored contents 共同通信PRワイヤー

PAGETOP